ベックアンドカンパニー

気づきシート

気付きシート活動

問題解決だけでなく、自主的な改善意識を育むため。
気づきシートとは、日常の中で、あるいは仕事の中で改善への
「気づいた事」を共有するシステムです。
「こうすれば無駄がなくなるのに」「こうすれば、もっと良くなるのに」といった「気づき」を共有すると共に、全員の視野、意識を改善していこうという取り組みです。
一人、一人の考え方、見方が違うのと同様に、「気づく事」も人それぞれです。そういった「気づき」を共有する為、各店舗に「 気づきシート」を掲載する掲示板を設けております。
その掲示板は全員が閲覧できる為、採用されなかった「気づき」であっても、新たな「気づき」につながる可能性もあります。
また、こういった活動を強制ではなく、各店舗、各スタッフが自発的に行えるよう企業側もサポートを行っております。
ベックアンドカンパニーでは、こういった活動を通じて、意識の高い人材育成を育む活動をおこなっております。

スタッフphoto

ベックアンドカンパニーでは人材育成を通じて社員の幸せお客様の幸せの実現を目指します。社内報の発行やミーティング・勉強会の実施を行う事によりチームワークの確立・理念共有を育成する事により、一人一人が改善意識を持ち、お客様へのより良いサービスを実現いたします。 enjoy+ 様々な試み・・
infomation
ベックアンドカンパニーではアミューズメント施設の運営をメインに、フード事業やコンサルティング事業など様々な分野でサービスを展開しております。
いづれの分野においても「楽しむは楽しみをうむ」の理念が浸透するように各自が責任と意欲を持って業務を行っています。

各店舗でも様々な活動や改善を行い、より良いサービスを行っております。